井岡一翔が大晦日にレベコと再戦!試合開始時間は?

公開日:  最終更新日:2015/12/31

2015年12月31日、井岡一翔選手がファン・カルロス・レベコとリマッチを行います。

前回の対戦は4月22日に行われたんですが、1人が引き分け、2人が僅差の判定で、2-0で井岡選手が勝利。

かなりきわどい戦いだったんですが、きれいに戦う井岡選手は、乱暴にパンチを振ってくる相手とは相性悪い気がしますね。

前に戦ったフェリックスアルバラードもそうですが、強引な突っ込みはよくもらってるので、その辺が心配です。

スポンサードリンク

 

井岡一翔が大晦日にレベコと再戦

 

日程:2015年12月31日(木)

対戦カード:井岡一翔(井岡ジム)vsファン・カルロス・レベコ(アルゼンチン)

試合開始時間:※公式スケジュールがJBCより発表され次第追記

ioka1

大会が16時15分試合開始で、8R、8R、12R、10R、12Rの試合が挟まれます。

順当にいけば井岡選手の試合は19時30分~20時くらいから開始になりそうです。

高山選手の試合は井岡選手の前なので、18時30分~19時頃の開始でしょうか。

井岡一翔戦:20時30分ごろ開始

高山勝成戦:19時45分ごろ開始

場所:エディオンアリーナ大阪

テレビ放送:TBSより18時から23時「KYOKUGEN2015」で放送

その他番組内容

・魔裟斗vs山本KID(シュートボクシングルール)

・高山勝成vsホセ・アルグメド(世界ミニマム級タイトルマッチ)

・メッシvs宇佐美(サッカー対決)

・石川遼vs宮里美香(ゴルフ対決)

など

年末や大晦日のその他の対戦カードと放送についてはこちら。

→ 2015年大晦日格闘技の対戦カードをテレビ局ごとにまとめた。

 

井岡一翔とレベコの成績や評価など

 

井岡一翔

タイプ:オーソドックス

戦績:19戦18勝1敗(10KO)

井岡選手は、距離の取り方・的確な角度とタイミングで打ち込む、正統派なボクシングが持ち味。

スポンサードリンク

またボディ打ちを得意とし、上下の打ち分けに定評があります。

正統派できれいな戦い方と言う印象ですが、的確にダメージも与える事ができKO勝利も多いです。

ただフライ級に階級を上げた2014年ごろからは、判定勝利も多くなっています。

苦手なタイプとしては、ヒットアンドアウェイやクリンチなどズルい戦い方が得意な相手・打たれ強く乱暴にパンチを振ってくる相手と言う印象。

前者は井岡選手の戦法が通じず、後者はパンチをもらいやすい傾向があります。

距離を取ったディフェンスは得意ですが、ガードは決して固くないので、懐に入られるとやや厳しいと言う感じ。

今回のレベコ選手もパンチの強い選手なので、相性的には厳しいと思います。

 

ファン・カルロス・レベコ

タイプ:オーソドックス

戦績:37戦35勝2敗(19KO)

レベコ選手は32歳のベテラン、現在2敗と驚異の戦績を誇ります。

KO率も50%以上あり、パンチが非常に強い選手。

素早い踏み込みからの伸びてくるワンツーや、左フックが強烈です。

またカウンターの取り方も上手く、左のカウンターは要注意。

井岡選手は前回きわどい判定勝ちをしていますが、あわや負けと言う所でした。

 

前回の試合

 

試合の流れを予想

前回は井岡選手が上手く距離を取ってさばいていたので、今回レベコ選手は距離を詰めてくると思います。

単発のパンチが多かったので、ジャブ連打からの距離を詰め、打ち合いに持っていくんじゃないかと予想。

井岡選手は打ち合いになると分が悪いと思うので、どうさばいて自分のペースに持っていくと言う所でしょうか。

前と同じように、追うレベコ、下がる井岡と言う図式は変わらないと思います。

 

※WOWOWでは日本選手以外の世界ランカーのボクシングや、UFC格闘技などの放送が頻繁に行われてます。

また12月28日には2015年の総集編として、メイウェザーvsパッキャオやロマゴンなどの試合も放送。

15日間の無料お試し期間やWEB割引もあるので、年末の楽しみに是非どうぞ。

WOWOW公式サイトはこちら

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑