1人暮らしの引っ越し料金東京-福岡を1万ちょいで済ませた方法

公開日:  最終更新日:2016/04/14

引っ越しの料金って本当に高いですよね。

始めて関東から九州に遠出の引っ越しをした時に、見積もりを取ってもらった時には、こんなにするのか!!と衝撃を受けた事があります。

当時お金が全くなかった僕が、関東から福岡までの引っ越しを1万ちょいで済ませた方法について書きたいと思います。

スポンサードリンク

 

関東から福岡までの引っ越しは単身パックでも7万円以上!

 

引っ越しの単身パックなら、1万円ちょっとで済ませられます!と言うのを見かけても、それはあくまで同一地区内だったり、関東圏内での話です。

引っ越しの距離が伸びた場合には、その料金は大幅に上がってきます。

特に関東から九州に引っ越した場合には、1人暮らしの格安の単身パックでも、見積もり料金は7万円以上。

相当な料金を取られてしまうので、困った人も多いんじゃないでしょうか。

僕も当時お金が無いころに、引っ越し料金がこんなにするなんて考えてもいなかったので、もっと安く済ませる方法は無いものか、必死に考えたものでした。

しかしその結果、あるルートで引っ越しを行うと、1万円ちょっとでこの引っ越しを済ませる事が出来ました。

 

その1:大型の荷物をヤフオクで売る

 

大型の荷物がたくさんあるほど、引っ越し料金もたくさんかかってきます。

1人暮らしだと机や洗濯機、ベッドなどが代表的ですね。

これらはぶっちゃけ今住んでいる場所で売却したり処分したりして、新しい場所で購入した方が安く済みます。

今回の僕のように遠出をする場合は、料金が高くなるのでなおさらです。

粗大ごみとして処分してもいいのですがお金がかかるので、おすすめなのはヤフーオークションで売る事ですね。

「引っ越しで捨てる予定なのでとにかく早く処分したいと思っています!」

と言うメッセージを付けて1円から出品しておけば、掘り出し物だと思われてほぼ必ず買い手がついてくれます。

僕の場合は冷蔵庫や机やいすなどが、1000円~3000円ほどの買値で売れてくれました。

ヤフオクの出品にはプレミアムアカウントが必要になるので、持っていない方は登録しておくといいかと思います。

→ 【Yahoo!プレミアム 会員登録】

また出品はいろいろと面倒なのですが、最近ではオークション代行などのサービスもあるので、そちらを利用してみてもいいかもしれません。

→ 出品丸投げらくらく現金化!ヤフオク出品代行はハピネスネットがおすすめ!

ちなみに処分する場合は、地区によっては指定の日に出さなければいけないことが多いので、前もって調べておきましょう。

また洗濯機などの電気用品は、粗大ごみではなく電器屋さんに引き取ってもらわないといけないので注意が必要です。

 

その2:ダンボールを集める

スポンサードリンク

 

引っ越しに必要なダンボールですが、実はスーパーや家具屋さんに行けばタダでもらえます。

店員さんにいらないダンボールが無いか、お願いして聞いてみましょう。

僕の場合はニトリで頼んでみましたが、大型のダンボールを3つほど心優しくプレゼントしてもらえました。

スーパーは小さ目や中型のダンボール、家具屋さんでは大型のダンボールがもらえると思っておくといいと思います。

→ 引越しのダンボールを無料でもらう方法と粗大ごみの処分等 

ダンボールも購入すると意外と高くつくので、タダでもらえるならもらっておきたいですよね。

 

荷物を段ボールに詰めて、コンビニのゆうパックで配送

 

コンビニのゆうパックと言う配送サービスをご存知でしょうか?

僕はスノボをやるんですが、ボードをそのまま持っていくのが面倒なので、東京から北海道に配送するんですが、大きなスノボを2000円くらいで配送できるんです。

距離が遠くなっても、あまり料金は高くならないんですね。

引っ越しでも大型の荷物は現地ですべて処分し、必要な荷物だけをダンボールに詰めてゆうパックで配送します。

ゆうパックだと最大の170サイズのダンボールを4つ配送したとしても、この料金です。

hikkoko

1つで2500円ちょっと、4つでも10000円ちょっとと言う値段になります。

相当な荷物の量が無い限り、20000円分も配送する事は無いと思います。

1人暮らしで大型の荷物が無ければ、1万ちょいか1万行かないのが相場じゃないかと思います。

 

まとめ

 

以上の手順で配送してもらったら、東京から福岡までの引っ越しが1万円ちょっとで済ませる事が出来ました。

ヤフオクで売れたお金を差し引くと、1万円かかってないかもしれません。

新しい場所で家具を買うお金がまたかかってくるんですが、引っ越し代を考えるとぜんぜんお得なのではないかと思います。

ただ少々面倒な作業が多いので、そこがちょっとデメリットですね。

とにかくお金が無い!お金を浮かせたいと言う人にはおすすめの方法です。

 

ただどうしても面倒くさい、お金がかかってもいいから時間や手間を優先したいと言う人は、やはり単身パックで済ませるのがいいと思います。

お金よりも時間が貴重な場合も多いですからね。

どちらがいいかは人それぞれだと思いますが、まずは単身パックの見積もりを見てから考えてみるのもいいと思います。

見積もりは下記のサイトで簡単に取れるので、参考にしてみて下さい。

引越し 料金

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑