ドッカンバトル超一星龍の強さや評価など。力属性のおすすめサブは?

公開日:  最終更新日:2016/10/01

ドラゴンボールGTで登場した、超一星龍がドッカンバトルで登場。

GTではめちゃめちゃ強かった超一星龍ですが、ドッカンでは力属性の強リーダースキルを持ちます。

超ベジット、超3ゴテンクス、ブロリー、アル飯魔人ブウに並ぶリーダーとなりますが、強さや評価などです。

スポンサードリンク

 

超一星龍 ステータスや能力など

iisinron2iisinron3

リンクスキル

残虐:ATK500アップ

恐怖と絶望:気力+2

BOSSキャラ:HP80%以下でATKとDEF25%アップ

驚異的なスピード:気力+2

GT:気力+2

邪悪龍:ATK15%アップ

超激戦:ATK15%アップ

 

リーダー評価:9.5点/10.0点

サブ評価:9.0点/10.0点

 

ドッカン覚醒に必要なメダルの枚数

iisinron7

「超一星龍」超激戦のノーコン攻略パーティーや倒し方など 

 

各スキルなどの評価

 

リーダースキル:9.5点/10.0点

力属性はATKの高いキャラが多く、また必殺技も強力なキャラが多いです。

反面、気絶や必殺技封じなど、特殊能力系のスキル持ちは少ないイメージ。

ゴリ押しで行けるダンジョンは強いですが、敵が特殊能力を持っているとやりづらいと思います。

が、他の属性の中でも強いのは間違いないので、このリーダースキルは非常に優秀。

 

必殺技:8.5点/10.0点

相手に超絶特大ダメージを与え、DEFを大幅低下させます。

DEF低下はそこまで使い道はないですが、ブロリーのような特殊スキル持ちキャラに攻撃を通すことが可能。

場合によっては有効ですが、ATK低下や必殺技封じに比べると、使い道は少ないでしょうか。

 

パッシブスキル:9.0点/10.0点

パッシブスキルは、敵全体のATK30%ダウン&自分のATK80%上昇です。

この敵全体のATK30%ダウンが非常に強力ですね。

リーダーフレンドで使えば、毎ターンATKを低下させることが可能。

スポンサードリンク

さらにATK低下や必殺技無効のキャラを使えば、ダメージをほとんど受けずに戦う事も出来るでしょう。

 

リンクスキル:7.5点/10.0点

リンクスキルでは敵キャラへのリンクが豊富です。

特に恐怖と絶望、驚異的なスピード、超激戦は強力なキャラが多く、リンクできるのは強み。

ブウやフリーザなどの敵キャラ、BOSSキャラをパーティーに加えたいところです。

 

主な使い道や組み合わせなど

 

おすすめサブキャラ

ゴジータ

goji-ta

全属性に抜群のダメージを与え、さらに必殺技は超絶特大ダメージです。

あらゆる属性に効くので、平均して与えるダメージなら全キャラ中ダントツのトップ。

サブとして加えたいキャラ№1でしょう。

 

超サイヤ人3ベジータ

beji-tata1

開始から7ターンの間、ダメージを80%軽減する事ができます。

ガード役の少ない力属性において、このパッシブスキルはとても貴重。

軽減の効果が切れても、必殺技で相手を高確率気絶させる事ができます。

 

超サイヤ人悟天

goten

パッシブで体気玉を虹気玉に変換させてくれます。

攻撃力は低いですが、気玉を整理してくれる役として非常に優秀。

使い勝手はとてもいいですね。

 

超ゴテンクス吸収ブウ

gotebuu

ゴテンクス吸収ブウは必殺技を撃つと、相手の必殺技を封じる事ができます。

必殺技封じキャラは力属性には少ないので、とても貴重です。

超激戦などではとても活躍するでしょう。

 

超一星龍は、主に力属性のリーダーとして活躍すると思います。

サブの充実やパッシブの強さを考えると、強リーダースキルの中でもかなりの上位。

ランキングとしては、

超ベジット・アル飯吸収ブウ・超一星龍

>超3ゴテンクス

>超ブロリー

という感じでしょうか。

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑