海の日は加山雄三が由来で出来たって本当なの?

公開日: 

毎年7月の第3月曜日は、「海の日」で祝日になってます。

学生の人はこの日を境に、夏休みに入る人が多いんじゃないでしょうか?

それにしても最近知ってびっくりしたんですが、海の日って「加山雄三」さんが原因で出来たって知ってました??

今回は海の日と加山雄三さんの由来について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

 

一般的に言われている海の日が出来た由来とは?

 

海の日は1995年に制定された、日本国民の祝日の一つです。

日本の祝日の中では、恐らく一番新しくできたものでしたね。

で、これがそもそもどうして出来たのか?と言う事についてなんですが、表向きには、

「海の恩恵に感謝し、海の国日本の繁栄を願う」

と言う理由で制定されたのだそうです。

 

ただ本当は、6月~8月にかけて祝日が一つもないから、

「何か適当な理由をつけて祝日を作ろう!」

と言う考えから、できた日であるのが真実。

 

以前見ていた「ドラえもん」でも、のび太が、

「6月は祝日が1日も無いから憂鬱だ~!」

って言っていましたからね。

(7月と8月は小学生は夏休みがありました)

 

ただ社会人は8月は長期連休があるところも多いですが、6月~7月には何もありません。

なので7月の第3月曜日が、海の日と言う祝日に制定されることになりました。

 

海の日は加山雄三さんが作った?

 

そしてこの海の日を制定する時、歌手の加山雄三さんが関わっていたんですね。

これは「ヨルタモリ」と言う深夜の番組で放送されていたんですが、加山雄三さんは当時、「海の日制定委員会」のメンバーだったそう。

時期について話し合う時に、

「7月か8月の子供が夏休みの日、家族が団欒して夏休みの計画を立てられるようにしよう」

と提案したそうです。

結果的に、学生の夏休みの最初の時期に海の日が制定され、家族みんなで夏休みの計画を話し合える時間が出来たと。

スポンサードリンク

これには多くの人から、「ビックリ!」「ありがとうございます!」などのコメントが寄せられることに。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにその時の放送がこちら。(7分50秒あたりから海の日の話)

 

まとめ

 

祝日を決める時には「祝日法」と言う法律があり、国会で制定するかどうかを決める事になっているそうです。

今回の加山雄三さんのように、委員会を発足して国に陳情すれば、新しく制定される可能性もあるのかもしれませんね。

誰か次は、6月に祝日を制定させてくれ~~

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑