2015年今季100mの世界記録順位と世界陸上の優勝予想など。

公開日: 

2015年8月22日より、世界陸上が北京で行われます。

目玉の100mが初日から放送されるため、早くも注目の的に。

今季の記録から見て、優勝予想などしていきたいと思います。

スポンサードリンク

 

2015年今季100mの世界記録順位

 

ジャスティン・ガトリン(アメリカ)9秒74

アサファ・パウエル(ジャマイカ)9秒81

トレイボン・ブロメル(アメリカ)9秒84

ジミー・ヴィコ(フランス)9秒86

ケストン・ブレッドマン(トリニダードトバゴ)9秒86

ウサイン・ボルト(ジャマイカ)9秒87

タイソン・ゲイ(アメリカ)9秒87

マイク・ロジャース(アメリカ)9秒88

 

ジャスティンガトリンは今季すでに9秒7台を4回マークしており、抜群の安定感を誇ります。

33歳ながら自己ベストをマークし、体力的な衰えはあまりない模様。

風邪や体調次第では、9秒6台突入も十分にあり得るでしょう。

200mでも19秒57の好タイムを出しており、非常に勢いがある状態です。

今季2番目のタイムとなっているのが、ジャマイカのアサファパウエル。

ボルト不在のジャマイカ選手権も優勝しており、金メダル有力候補となっています。

こちらも32歳ですが、まずまずの走りを見せていると言う感じ。

3番目のトレイボン・ブロメルはまだ20歳と言う若さでの代表入り。

日本の桐生祥秀選手と同じ年ですね。

全米選手権ではタイソンゲイに次ぐ2位で走っています。

 

そして今季絶不調なのがジャマイカのウサイン・ボルト。

今季前半で100m10秒切っていない状態でしたが、ロンドンのダイヤモンドリーグは9.87で優勝。

徐々に調子を上げてきています。

しかし国内のジャマイカ選手権は回避しており、鳥取の合宿でも姿を見せないなど、体調に不良がある事は明らか。

金メダルが最も期待されていますが、事前の予想では黄色信号と言う見方が大半です。

そしてもう一人メダルの期待がされるのが、歴代2位の9秒69の記録を持つタイソンゲイ。

こちらは全米選手権を9秒87で優勝しており、ガトリンと並ぶ金メダル有力候補。

しかし2012年ロンドンのメダルをドーピング疑惑で剥奪されており、精神的なダメージが心配です。

 

この当たりが注目選手ですが、フランスのジミーやトリニダードトバゴのケストンにもメダルの可能性が十分にあります。

スポンサードリンク

韓国大邱で優勝したヨハンブレークは残念ながら国内選手権で負けており、今大会は出場しません。

日本人では100mに高瀬慧が出場しており、9秒台&決勝進出が期待されます。

 

世界陸上2015北京の100m優勝予想。

 

本命:ジャスティンガトリン

本命は今季絶好調のジャスティンガトリン。

ドーピングの出場停止期間が長かったですが、今季はドーピングしているかのような好調さ。

順当にいけばガトリン優勝が濃厚ではないかと思います。

追い風にもよりますが、9秒6~7台を出して金メダル獲得と予想します。

 

対抗:ウサイン・ボルト

2番手はパウエルかゲイとも考えましたが、やはりボルトは強いと思います。

今季不調ですが、体調がうまく合えば金メダル獲得の可能性も十分です。

世界記録9秒58をさらに更新してほしいですが、今の状態だとそれは難しいかな・・・

 

対抗その2:アサファパウエル、タイソンゲイ

3番手で銅メダルを争いそうなのがパウエルとゲイですかね。

この二人は実力は十分ですが、どうしても2番手3番手の印象が強いです。

今回も金メダルはやや難しいかもと言う感じ。

 

高瀬慧はどこまで進む?

今回日本から100m代表になっているのが、高瀬慧選手のみと言うことになってます。

桐生や山縣が選ばれておらず、かなり残念な状況ですね。

高瀬は自己ベスト10秒09ですが、これは向かい風0.1mで出した記録。

風の状態が良ければ、9秒台も十分狙える選手です。

今回は決勝まで行って欲しいのですが、メンツ的に準決勝まで進めれば御の字と言う感じでしょうか。

200mやリレーもあるので、そちらも頑張ってほしいですね。

 

世界陸上2015北京の日程とタイムテーブル。放送スケジュールなど

世界陸上2015北京の標準記録突破者と日本代表出場選手

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑