ベロ回し(舌回し)体操やりすぎて逆効果にw一ヶ月やった結果

公開日:  最終更新日:2016/02/24

まだ20代なんですが、最近なんとなくほうれい線とか、肌の衰えっぽいのが気になってたんです。

で、ネットの情報を見てみると、「ベロ回し(舌回し)体操」と言うのが効果があるんだとか。

2ちゃんとかでも効果があったって人が多く、本当みたいだったので自分も試してみる事にしました。

以下、その結果です・・・

スポンサードリンク

 

ベロ回し(舌回し)体操って?

 

ベロ回し体操とは、自分のベロで歯茎をなぞるように、円を描きながらグルグル回す体操です。

 

動画を見てみると分かりやすいと思うんですが、こんな感じで自分のベロをグルグル回していきます。

実際やってみるとわかりますが、10回も回すと結構疲れてきますよね。

また口の中が熱くなってくると思うんですが、基本的にはこれくらいやるのがいいそうです。

 

どれくらいやったのかについて

 

僕はベロ回し体操を、

・左右20回ずつを1セット これを1日3回

行う事にしました。

 

ただ実際やると一気に片側20回と言うのはきついので、左に10回、右に10回、左に10回、右に10回と言う感じでやっていきます。

やる時間帯ですが、

・朝起きてから1セット

・夜ごはん食べた後に1セット

・寝る前に1セット

と言う感じです。

 

本当はお昼ごろに1セットの方がいいのかもしれませんが、昼は周りに人がいるので、さすがに人前でこれをやる勇気はありません(笑)

休憩時間にトイレとかでやるのもいいんですが、時間がランダムで続かなさそうなので、夜ごはん食べた後に1セットやります。

まぁ多分3日目くらいからしんどくなるだろうな、と言うのを念頭に置きつつ、長期間続ける気持ちの準備をしてから望みました。

 

実際に1か月続けてみた結果・・・

 

実際にベロ回し体操を毎日続けた結果なんですが、

 

・最初の1週間くらい

最初の1週間くらいは特に変化はなかったと思います。

スポンサードリンク

気持ち、ほうれい線が薄くなってきたかな~と言うくらい。

ただやり始めたばっかりだったので、効果があると思いこんでたのかもしれません。

なんとなく薄くなってきた気もしたので、それからは毎日楽しく続けられるようになりました。

 

・2週間くらい

2週間くらいしてみたんですが、ここでも大きな変化は無し。

ただまぁこれくらいじゃ変化は出ないかなと思っていたので、もう少し続けてみる事にします。

ブログでもそうですけど、何事もすぐに結果は出ないですからね(笑)

長期戦に臨むつもりで、毎日続けていきました。

 

・3週間くらい

この辺から変化が出てきたんですが、あれ??なんか前よりほうれい線が濃くなってる??

そんな気がしてきます。

もともと最近ほうれい線出てきたかな~と言う時期だったので、ベロ回しのせいじゃないかもしれませんが、とりあえず前よりちょっと濃くなりました。

これははっきりとした真実(笑)

 

・4週間~1ヶ月

この辺からははっきりと濃くなってしまったことが分かったんですよね。

もしかしたらベロ回し体操のせいで濃くなってしまったのかもと思いました。

自然と濃くなっただけかもしれないですが、不安になったのでここでベロ回し体操いったん止めようと決意しました。

いったん止めてみて、元に戻るか様子を見たいと思います。

 

まとめ

 

ベロ回し体操は、

左右20回ずつの1日3セットを毎日やると、逆にほうれい線は濃くなる。

と言う結論に達しました。

結構きついのを我慢してやってたので、ひょっとするとこの量はやりすぎだったのかもしれません。

 

ただ個人差はあると思うので、人によっては効果があるかも。

僕の場合は逆効果だったみたいなので、他の方法を試してみたいと思います。

次は回数を減らしつつ、ネットで評判の良かった美容液を使ってみたいと思います。

5分後満足度90%のエイジングケア プードル・プレシューズ

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑