青鬼の正体とは?サウスパーク編から考察してみる。

公開日: 

PCゲームの青鬼って、今や映画にもなって実況する人たくさんで大人気なんですが。

そもそも青鬼の正体って何なのか?なんで屋敷に住み着いてるのか?疑問です。

と言う訳で、ゲームの中に出てくるヒントを参考に、青鬼の正体や誕生の理由を考えてみました。

スポンサードリンク

 

青鬼の正体とは?

 

青鬼と言えば主人公「ひろし」たちが、忍び込んだ屋敷に登場する化け物で、人を食う恐ろしい生き物。

4人で忍び込むも、卓郎、美香、たけしは食われ、ひろしだけが屋敷を脱出する事に成功します。

青鬼の正体は分からないまま、ひろしは屋敷を後にしますが、そこでエンドロール。

最後は新しく屋敷に来た男が、青鬼に食われて叫び声を上げるシーンで終わります。

ここまでが通常のゲームのストーリーですね。

 

そして名前を「サウスパーク」にすると遊べるサウスパーク編では、違ったストーリーが楽しめるんですが、ここでは青鬼の正体に触れる場面がいくつかあります。

まず一つ目は青鬼がたけしを食った後にしゃべるこのシーン。

aooni

「君たちは何なんだ、なぜ現地の生物なんだ?誰に頼まれた?」

「現地の生物」と言う言い方からすると、青鬼はどこか違う世界から生き物だと推測できます。

なにかのきっかけでこの星(地球)に来たところ、先に人間がいたと言う事なんでしょうか。

青鬼は人間たちを現地の生物と認識しているようです。

誰に頼まれた?と言っている所からすると、青鬼たち自身が誰かに頼まれて地球に来たのかもしれません。

 

aooni2

「キミ達には何にも迷惑かけてなかったのに、とうとう僕一人になってしまった…」

どうやら青鬼は昔はもっとたくさんいたようです。

それが人間たちにころされ、数が減ってしまったと言う事なんでしょう。

ただ地下にいろんな種類の青鬼がいた気がするんですが、この話はちょっと矛盾してるような??

通常編とサウスパーク編では、きっと別者なんでしょうね。

aooni3

 

そしてサウスパーク編では最後に、兵隊に撃ちころされてしまいます。

aooni1

スポンサードリンク

兵隊が「青鬼だーっ!」と言っている所からすると、兵隊は青鬼の事を知っているようです。

迷わず銃を撃った所からして、こうすれば倒せると知っていたんでしょうか。

どうやら青鬼は昔から銃で撃たれ、退治されて数が減ったと思われます。

 

青鬼の正体をサウスパーク編から予想してみる。

 

青鬼の正体を、ここまでのサウスパーク編から予想・考察してみたいと思います。

全くの妄想なので、その当たりはあしからず。

 

大昔、青鬼たちはある星で生活していた。

そこには神様と言う支配者がいて、あらゆる星で生活する生物たちを管理していた。

ある時青鬼たちは神様に、「地球」と言う星に移り住むように言われる。

青鬼たちと同じ「青い」星で、神様は青鬼たちが住むにはぴったりの場所だと考えた。

青鬼たちは全員、神様の力で地球に移住する事に成功した。

 

しかし地球には先に「人間」と言う現地の生物がいた。

彼らの正体も何も分からない青鬼たちは、人間たちに危害は加えなかったが、恐ろしい見た目の青鬼に人間たちはたちまち震え上がる。

駆除隊を結成した人間たちは、青鬼を見つけると銃で次々に撃ちころした。

青鬼たちは人間に見つからないようにひそかに暮らすが、食べ物が無く命の危険にさらされていく。

しかしふと通りかかった屋敷で人間に見つかり、やられると思った青鬼は人間を食いころしてしまう。

 

屋敷に住み着いた青鬼は、それ以来そこに住む人間を次々に食いころして命をつなぐようになる。

だんだん人間の性質を理解した青鬼は、食った人間の顔や声をまねて、相手を油断させる技術も習得した。

外に出ると人間たちにころされるので、青鬼のリーダーは仲間を地下に閉じ込め、外に出さないようにしていた。

それ以来その屋敷には「化け物が出る」と言う噂が流れ、人は近づかないようになっていた。

 

ある時屋敷にひろし達4人の少年が屋敷に来る。

青鬼はいつも通り玄関の鍵を閉め、少年たちを食いころしていく。

しかし屋敷の謎を解いたひろしにだけ逃げられてしまう。

青鬼はひろしを追いかけるが、外に出ると人間に見つかってしまうため、追いかけるのをあきらめる。

その後も青鬼は屋敷に来た人間を獲物にし、次々と食いころしていく。

(サウスパーク編では兵隊に見つかり、青鬼は撃ちころされてしまう)

 

まとめ

 

他にも実験に失敗して人間が巨大化し青鬼になってしまった。

人間たちの恨みが増幅して、一人の人間を青鬼に変身させた。

と言う考察もあるみたいです。

が、公式には青鬼の正体と言うのは発表されていません。

その内「青鬼バージョン0」とかで、青鬼の過去や正体とか明らかになってほしいですね。

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. たくみ より:

    真面目に考察されているところ大変恐縮なのですが、、、

    >「君たちは何なんだ、なぜ現地の生物なんだ?誰に頼まれた?」
    >「キミ達には何にも迷惑かけてなかったのに、とうとう僕一人になってしまった…」

    これらはヤングジャンプで連載していた漫画「GANTZ」での異星人のセリフからの引用なんです。
    詳しくは6巻以降をご参照のほど。

    とはいえ、青鬼は異星人であることなどの考察は作者も考えている可能性はありますし、エヴァンゲリオンでの裏設定(元は神話?)などからのオマージュの可能性はありますね。

    • kiratie より:

      コメントありがとうございます。
      あ~なるほど!あの千手観音の奴ですね。
      それの引用だったとは知りませんでした。
      貴重な情報ありがとうございます。
      神話のオマージュと言うのも興味深いですね。

  2. まOこ より:

    {ネタバレ}最近の小説では青鬼初代は元々人間でした。が、ある日地下室に行くと青色の虫の死骸がありそれを見た人間の口の中にその虫が入ってそいつの体が青色に変色し、自分の妹と母親を自分の力をコントロールできず殺してしまい生き残っていた父親に20年間もの間地下室に閉じ込められ幽霊となった直樹が地下室から解放したということです

  3. ころちん より:

    古い記事に突っ込むのも無粋ですが、鉄砲撃ちのキャラは兵隊ではありません。ハンター(猟師)です。
    彼は「サウスパーク」というアメリカの社会風刺アニメの登場人物です。

    劇中にて、鉄砲で動物を狩る際に「殺される〜(ターゲットの動物に)!」と叫んでおけば、いかなる動物でもバンバン撃ち殺して構わない。というアメリカ(もしくは州)の変な法律を皮肉るために生まれたキャラクターなんです。

    「〇〇だ!殺される〜」ズドン!(獲物を撃つ)というセリフ・シーンは、彼の“お約束シーン”のようなんですね。
    ゲーム内においても、サウスパークを知ってる人からすれば、彼が登場した時点で「やると思ったw」とオチが想像出来る展開でした。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑