BroadWiMAXを契約!申込み登録から端末起動までを画像付きで解説!

公開日:  最終更新日:2018/06/27

スポンサードリンク

長く使っていたワイヤレスゲートから、この度BroadWiMAXに移行することにしました!

決め手は「月の料金が安いこと」「違約金負担キャンペーン」の存在です。

ここではネット申込み・契約の流れを画像付きで一から十までの手順を解説しています。

またその後のサポート解約、違約金負担キャッシュバックの完了のやり方も、別の記事で書いているのでこちらも参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

 

BroadWiMAXをネットから契約するまでの流れ

BroadWiMAXはネットから契約&クレジットカード払いで、初期費用の18857円が無料になります。

なので「ネットからの申し込み&クレカ払い」は必須!

もしこれが出来ない人は、別のプロバイダ契約を考えた方がいいですね(笑)

それでは、さっそく解説していきます。

 

ブロードワイマックスの申込みの仕方ですが、まずは公式ページに移動します。

【WiMAX2+】ブロードワイマックスなら業界最安値の月額2,726円!

画面の「WiMAXをお申込みする」をクリックします。

 

ここから申込画面に入ります。

まずは「機種の選択」から。

現在の機種なら「WX04」が断然おすすめです。

電波インジケータ機能と言うものがついていて、室内で電波のいい場所が分かります。

↓↓こんな感じで

室内でつながりにくいWiMAXにとって、電波のいい場所を探せるのはとても便利な機能です。

 

次に「端末カラー」を選択、これは好みによって好きなのを選ぶといいです。

「端末オプション選択」「クレードル」「充電器」ですが、クレードルは好みで選んでもいいですが、充電器は必要ないと思います。

クレードルは無線LANでつなげないPCやテレビなどを、有線を使ってネットにつなぐもの。

無線機能のない旧型のPCやテレビを使いたい人は、購入するのもアリかと思います。

また充電器ですが、こちらは買う必要はないと思います。

充電器はBroadWiMAXを契約すると、WiMAXに合うType-CとUSBのコネクタが付いてきます。

これです。

充電はこれをこのままパソコンにつないでも出来ますし、電気店で売ってる200円くらいのACアダプターを買えば、コンセントで充電できます。

わざわざ1800円も出して、充電器を買う必要はないです。

 

 

次に「料金プラン」です。

ほとんどの人はギガ放題プランを選択すると思います。

他のプロバイダと違ってBroadWiMAXは契約期間がどちらも「3年」となっているので注意しましょう。

 

次に「お支払方法の選択」ですね。

ネットからなら初期費用18857円が無料になるのでクレジットカード一択です。

クレジットカードを選ぶようにしましょう。

 

「サポートオプションの選択」ですが、安心サポートプラスとマイBroadサポートと言うオプションが強制的にくっついてきます。

どちらも有料ですが、契約後すぐに解約することが可能なので心配する必要はないです。

スポンサードリンク

 

「セット商品のお申込み」についてですが、ノートPCなどがここで購入できます。

しかしわざわざここで購入するメリットはあまりないので、スルーしてOKです。

ここまで終わると「お客様情報の入力へ進む」をクリックします。

 

するとまず「申込内容の確認」ができます。

契約内容や月々の支払い内容を確認したら、「注意事項を確認しました」にチェックを入れて「お客様情報入力画面に進む」をクリックしましょう。

 

次にお客様情報の入力にすすみます。

名前、住所、配送先住所、電話番号、クレジットカード情報などを入力したら、一番下の完了ボタンをクリックします。

これで申込が完了します。

 

申込が完了すると、「お申込みありがとうございます」と言うがメールが届きます。

契約内容が描かれているので確認しておきましょう。

 

すると1日ほどたった後に、再び「申込み完了のお知らせ」と言うメールが届きます。

端末発送前なら変更ができるので、変更したい時は今のうちにプランや機器の変更ができます。

ちなみに端末発送はこのメールから3日ほどで行われました。

 

3日後に端末発送メールが届きました。

佐川急便のお問い合わせサービスから、発送状況を確認する事ができます。

 

その2日後に、うちに端末が到着しました。

契約の申込から端末到着まで、合計で6日ほどで完了しました。

「BroadWiMAX」のきれいな箱に入って送り届けられてきます。

中には契約内容の書かれた書類や説明書が入ってます。

まぁちょっと見たら、保管はしつつもずっと使わないと言う、お決まりのパターンになると思いますが。。

端末もきれいに鋪装されてはいってきました。

やっぱり新しい端末を見るのはいいですね。

箱の中身を全部出すとこんな感じです。

作業としてICチップを端末に差し込む作業があります。

チップの向きに注意しつつ、この向きで挿入しましょう。

 

これでWiMAX2+を稼働させる事ができます。

あとはスマホやパソコンにパスワードを入力すれば、ネットが使い放題やり放題です!

(情報 → Wi-Fi情報 → パスワードに記載されている13ケタの英数字)

とりあえず端末登録まではこれで完了ですが、BroadWiMAXはここから「サポートオプションの解約」と「違約金のキャッシュバック」を行っていきます

これについては次の記事で説明しているので、こちらも是非参考にしてみてください。

BroadWiMAXのオプション解約手順!一から十までを画像付きで解説!

BroadWiMAX違約金負担キャッシュバックの手順を画像付きで解説!

 

BroadWiMAX申し込みはこちらをクリック! 

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑