親知らずの抜歯体験!(下の歯,横向き)痛みはいつまで続く?

公開日:  最終更新日:2019/07/16

<スポンサードリンク>

こんにちは!管理人のです。

僕33歳の男性なのですが、昨日生まれて初めて親知らずの抜歯をしてきました。

今回体験した感想や、その時の気持ちなどを、忘備録として残しておきたいと思います。

そこまで痛くは無かったですが、なかなか緊張した抜歯でした。

<スポンサードリンク>

 

親知らずを抜くことになった経緯

元々は親知らずを抜くために、歯医者に行ったのではなかったのです。

僕「(酸っぱいものを食べる)…痛ッ」

「最近歯がよく染みるなァ…」

最近すっぱいものを食べると、歯がよく染みるようになったので、歯医者に検査してもらいに行きました。

その結果、ブラキシングと言う症状と診断されました。

ブラキシングは別の記事で説明しますが、その時一緒に見つかったのが「親知らず」。

レントゲンで撮ってもらうと、下の左側の歯の奥の親知らずが、

きれいに「横向き」に生えている

んです。

↓こんな感じ

 

右側はちゃんとまっすぐなってました。

が、左側のみなぜかきれいに横向きに。

横向きに生えていると、いろんな悪い症状が起きやすいらしい。

僕の場合は歯茎に「膿の袋」が出来ており、これが歯周病などにつながってくるとのこと。

すぐに抜歯することを進められました。

 

ちなみに母親に話したところ、母も全く同じだったそうです。

下の歯の親知らずが横向きに生えていたらしい。

ひょっとしたら、横向きの親知らずは遺伝するのかもしれませんね。

と言う訳で、嫌々ながら抜歯を行うことになりました。

僕「歯抜くのか…イヤだなぁ…」

 

親知らずの抜歯は難しい!?

僕は近所の歯医者さんに通っていたのですが、親知らずの抜歯はそこの先生では難しいらしい。

医大の先生が来るので、その日に予約を入れてもらうように進めてもらいました。

抜歯ってやっぱ難しいんですね。

 

そして抜歯当日。

現れたのは結構若くてイケメンの先生。

僕の心境(医大からって言うからベテランかと思ったけど、こんな若い先生なんだ…大丈夫かなぁ)

まずあいさつをして、先生に口の中をチェックしてもらいます。

その後レントゲンの写真もチェック。

いよいよ人生初の抜歯です。

ドキドキ…

ただ母からは

「麻酔してると全然痛くないよ」

と聞いていたので、そこまで心配はしていませんでした。

 

まずは麻酔です。

先生「じゃあ麻酔しますねー」

僕「よろしくお願いします」

麻酔は歯茎の部分に2回打たれました。

少しチクっとしますが、痛いと言うよりムズがゆい感じ。

しばらくするとだんだん麻酔が効いてきます。

左ほほの下あたりがもうパンパン。

5分ほどたったころ、

先生「舌の左側までしびれていますか?」

僕「あい(麻酔でもうはいと言えない)」

先生「それじゃ始めていきましょう」

 

まずは歯茎の切開です。

口を開け、顔には目隠しをされます。

目隠しされると一気に恐怖が(;゚Д゚)

人間視界を遮られるだけでこんなに怖いなんて…

先生「それじゃ行きますよー」

小さいはさみで歯茎をジョキジョキされている感覚。

怖かったですが、麻酔をしているからか、痛みは全くありません。

 

しかしとうとうあいつがやってきます。

キュィィィン

 

歯医者でよくやるアレです。

(電動ドリルみたいな)

目隠ししている分、音だけなので余計に怖い

口の中に突っ込まれ、歯をガリガリ削られます。

僕(うおお…思ったよりグイグイ削られる)

(結構力入れてるな…)

(大丈夫か…?ちょっと手が滑ったら口の中大惨事じゃね?)

かなりハードに削られ、心の中は恐怖心でいっぱい。

映画「アウトレイジ」のあのシーンが思い浮かびます

怖い…

(アウトレイジ見た人なら分かるはず)

 

しばらくすると、

「膿の袋が取れましたよ」

と先生の声。

起きてみてみると、そこには血まみれの肉の塊が落ちていました。

う~ん、キモい。

そこから一度

うがいをするんですが、ここでハプニング。

口の左側がまったく動きません。

吐き出すときに、口の左半分から勢いよく

ビュッ

と、水がこぼれてしまいました。

もはや口の半分は力が入りません。

神経が無くなるって、こんな感じなんですね。

<スポンサードリンク>

 

そしていよいよ親知らずの抜歯へ。

また電動ドリル?でグリグリと削られます。

……

……

大分時間がたち、何回か歯を取られるような感じが。

一回じゃ取れないので、削って何個かに分けて取っているようです。

30分くらいたったでしょうか。

先生「んー」

僕「……」

先生「ちょっ…

僕「……」

先生「あー…」

簡単に取れないのか、先生の悩んでる声が聞こえます。

僕(おいおい…大丈夫か?)

やっぱり横向きの抜歯は難しいのか?

しかし時間が立つごとに、電動ドリルの音にも慣れてきました。

 

麦わ~らの~♪

帽子のき~みが♪

院内に流れるあいみょんのマリーゴールドに耳を傾ける余裕も出てきます。

もう痛さほとんどなく、口の中をいじられてる気持ち悪さだけ。

緊張感も無くなりだんだん疲れてきました。

僕「あ~もうどうにでもしてくれ」

開き直って気持ちは飼い主にお腹を見せるペットの犬状態

そんな感じで待っていたところ、、

先生「はい、終わりました」

との声。

やっと終わったか。。

 

ゆっくり目隠しを外されると、

そこにはマスクに血の飛び散った先生の顔。

思わずぎょっとしてしまいました。

これが抜歯のすさまじさを物語っていました。

 

先生「これが取れた歯ですね」

横を見ると、5個に別れた歯が落ちていました。

大きいのが1個、小さいのが4つ。

う~ん、特に持って帰りたいとも思わない。

とりあえず早く終わって帰りたいと言う気持ち。

時計を見ると、

だいたい1時間くらい時間が過ぎていました。

 

そこからうがいをして口の中を洗い流します。

その後抜歯した場所に綿を詰めてしばらく時間を置きました。

まじまじと歯を見つめる僕。

僕「やっぱり親知らずって大きい…」

一度綿を外しますが、血の止まりが悪いのでもう一度。

綿を噛んでる感触、気持ち悪かったです。

麻酔はまだ切れていないので、全然痛くはないです。

しばらくすると血が止まったので、本日はこれにて終了。

次回は消毒と、抜糸の予約をして帰りました。

 

抜歯した当日の金額ですが…

4090円でした。

ただこの他に、歯のクリーニングやレントゲン撮影などで、

1470円

3350円

380円

かかっており、今後も多少かかるので、だいたい1万円くらいかかるかと。

ので、予算はこれくらい見ておけば大丈夫かと思います。

 

病院を出てからのこと

抜歯をした日は、

激しい運動、お酒、長風呂

は控えるように言われました。

血行が良くなりすぎると、血が止まらなくなるからだそうです。

なのでいつも通うジムは今日はお休み。

 

麻酔はまだ効いたままでしたが、

麻酔から3時間を過ぎたあたり

で徐々に痛みが出てきました。

ズキズキとした痛みから、ズキンズキンと言う痛みへ。

正直、めっちゃ痛いです。

ご飯も抜歯した側の歯では、とてもじゃないけど食べれません。

 

病院からは、ロキソニン(痛み止め)とアモキシシリンと言う薬をもらっており、薬を飲むとすぐに良くなりました。

マジでしばらくはロキソニンが無いとやってられません。

痛いし、気持ち悪いです。

 

抜歯は火曜日に行ったんですが、

水曜日、木曜日くらいまでの、

3日目くらいまでは強い痛み

が続きます。

しかもほっぺたも腫れており、かなり痛いです。

↓写真

知り合いに聞くと、腫れる人と腫れない人がいるそうですが。

3日目の金曜日くらいから痛みは大分やわらぎ、腫れも引いてきます。

4日目の土曜日には、歯で抜歯した部分を触っても全然平気。

4日目から、ようやく普通の生活がおくれるって感じです。

 

その後の話し。食べ物が穴に詰まってしまう

その後悩んだ話です。

口の中のズキズキする痛みが、なぜか再発してしまいました。

歯医者に行ったところ、

抜いた歯の穴の中に食べ物が詰まっている

とのこと。

普通はここに血液が流れて歯茎になるそうですが。

歯ブラシでこすったり、舌でイジったりするとうまくならないそうです。

しかも横向きの親知らずを抜いたところは、

食べ物が詰まるとなかなか取れにくい。

結局ガーゼを詰めてもらうと良くなりましたが、

(ガーゼ詰めるとなぜか口の中が苦い)

抜いた後の穴には注意した方が良さそうです。

痛い場合は、病院に行きましょう。

 

以上が、親知らずの抜歯体験になります。

横向きの親知らずは、後に厄介なものになるので、早めに抜いてもらった方がいいでしょう。

抜歯は抜く時は痛くないですが、抜いた後数日痛みに悩まされます。

あまり気持ちいいものではないので、早めに終わらせた方がいいですね。

 

<スポンサードリンク>

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑