ピッコロの変化がすごい。恐怖の大魔王からイクメンピッコヨまで。

公開日:  最終更新日:2016/05/19

かつては世界を恐怖に陥れた、悪の大魔王ピッコロ。

しかし月日は流れ、今ではパンちゃんを溺愛するイクメンへと成長したのでした。

その変化は残念のような、はたまたおもしろいような・・・

スポンサードリンク

 

ピッコロ大魔王の変化をたどってみよう

 

かつては世界を恐怖に陥れた悪の大魔王ピッコロ。(今のピッコロの父親)

強すぎて誰も勝てませんでしたが、亀仙人と鶴仙人の師匠、武尊斗様の「魔封波」で電子ジャーに封じ込められます。

pikkoyo6

pikkoyo7

 

その後ピラフたちが掘り起こしてしまい復活、カリン様のもとで修業をした悟空も全く歯が立たない強さでした。

ピッコロはドラゴンボールで永遠の若さを手に入れさらに強くなりますが、「超神水」を飲んだ悟空により倒されます。

pikkoyo8pikkoyo9

 

しかしピッコロ大魔王はしぬまえに卵を残し、現在のピッコロを生み出します。

pikkoyo10

 

3年後の天下一武道会では、父の仇を討つために悟空と激突。

この時悟空は16歳、ピッコロがまだ3歳。

pikkoyo11

 

さらに5年後、悟空とはまだ敵同士ですが、宇宙から来たサイヤ人ラディッツを倒すために共闘。

あの有名な必殺技「魔貫光殺砲」で、悟空もろともラディッツを倒します。

pikkoyo12pikkoyo13

 

1年後にやってくるさらに強力なサイヤ人と戦うため、悟飯の力に目を付けたピッコロは、半ば無理やり修行へ。

甘ったれの悟飯はここで強さを身に付け、ピッコロさんを師匠とあがめるようになるのでした。

ちなみにこの時ピッコロはまだ8歳、悟飯は4歳。

pikkoyo14

pikkoyo15

 

そして1年後の戦いではZ戦士たちはナッパ、ベジータの前に全く歯が立たず。

悟飯がやられそうになるとき、ピッコロさんかばってしにます。

pikkoyo16

pikkoyo17

 

その後ドラゴンボールで生き返ったピッコロさんは、ナメック星でネイルと融合してパワーアップ。

ベジータも全く歯が立たないフリーザ第二形態と善戦します。

pikkoyo23

スポンサードリンク

pikkoyo18

 

人造人間との戦いでは、神様と融合(元々は1人の天才戦士だったので正確に言うと元に戻った)。

超サイヤ人の悟空とベジータの強さを超え、初めてZ戦士の中で実力トップに。

pikkoyo19pikkoyo20

 

しかしその後はサイヤ人のインフレについていけず、だんだんとキャラ変。

強さは控えめになり、知恵キャラ、悟天とトランクスに振り回されるキャラになるのでした。

pikkoyo21

pikkoyo22

 

ドラゴンボールZでは、その後も悟飯に慕われる存在として活躍。

普段はデンデやミスターポポと共に神様の神殿に住んでいるようです。

孤独を愛し、誰よりも強くありたいと言う思いは変わっていないと思いますが、昔に比べたら丸くなりましたね。

 

そしてドラゴンボール超編へ。

 

これまではずっと神様の神殿に住んでいましたが、ドラゴンボール超編では普段はミスターサタンの山で修業、夕飯だけ悟飯たちと一緒に食べています。

悟飯とビーデルが買い物に出かけるときは、安心なのでパンちゃんをピッコロさんに預けておくらしい。

映画「復活のF」では不機嫌そうに足でゆりかごを揺らすピッコロさんでしたが、、

pikkoyo

 

超編では、パンちゃんの面倒をよく見るイクメンへと成長。

pikkoyo1

pikkoyo2

pikkoyo3

 

パンちゃんからは「ピッコヨ」となつかれ、得意げな様子のピッコロさん。

「パンは俺以外に抱かれたら泣くからな」と自慢げに話すも、悟空に抱かれてキャッキャ言うパンちゃんを見て、やや複雑な表情。。

pikkoyo4

pikkoyo24

 

先代のピッコロ大魔王もタンバリン、シンバルがやられた時にかなり怒っていましたが、子煩悩なのは親譲りなようです。

ただビーデルさんがどう思ってるのかが気になります。。

ちなみにナメック星人には性別がなくて、1人で口から卵を産むらしい。

ピッコロさんにもいずれ出産する時が来るのか!?

 

ピッコロの歴史を振り返るならコミックで!

全国送料無料!カラーや電子書籍も豊富な全巻漫画ドットコム

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();
PAGE TOP ↑