【セブン歴3年】揚げ物がおいしい時間帯や鮮度・選び方について解説

公開日: 

<スポンサードリンク>

セブンイレブンのおいしい揚げ物が食べたい!

いつの時間帯に揚げたてが並ぶの?

夜はいつまで置いてるの?

マズい揚げ物を回避する方法は?(怒)


これを書いている僕はセブン歴3年以上の店員です。

シフトリーダーもやっており、フライヤーの揚げ方はもちろん、商品の鮮度、売れる商品や売上につながる時間帯もすべて把握しています。

この記事では、コンビニでおいしい揚げ物を食べるために、大事なポイントや秘訣について、詳しく解説していきたいと思います!



セブンのおいしい揚げ物を食べるには?

揚げたてが並ぶ時間帯はここ!


結論から言うと、お店にもよりますが、

午前の時間帯】

朝5時~6時の間

昼の11時ごろ

午後の時間帯】

16時~17時の間ごろ


だいたいこの時間から揚げ物をしっかり揚げていくので、揚げたてが並んでいることが多いです。

ただ揚げるスタッフや店の忙しさによって前後するため、必ずではないので注意しましょう。



で、なぜそうなるのかなんですけど、

コンビニのお客さんが多い時間帯は、

朝だと通勤客の多い7時ごろ

昼だとお昼ごはん客の多い12時すぎごろ

夜は帰宅する人が多い18時~19時ごろ

になるんですね。


なので揚げ物もお客さんが増えるちょっと前の時間帯から、本格的に準備することが多いです。

この時間帯は揚げたての揚げ物がよく並んでいると考えていいでしょう。



そもそも揚げ物の賞味期限は?


セブンイレブンの揚げ物は、お店にある業務用のフライヤー調理器で揚げます。

170℃~180℃の温度で揚げるんですが、もちろん期限があります。

賞味期限はだいたい揚げてから4時間~8時間です。


例えば、

・からあげ棒やアメリカンドッグは鮮度は4時間

・ななチキや揚げ鳥は鮮度は6時間

・焼き鳥類はレンジで温めてから8時間

になります。


商品を揚げたら時刻が印字された祇を出して、時間が過ぎたら廃棄します。

廃棄はお店にもよりますが、結構たくさん出ることもあります。

当然、揚げてから最初のほうがおいしいく、時間が立つごとに肉が固くおいしくなくなってきます。。



揚げたてを見極める方法!黒ずんだ揚げ物は注意しよう!


揚げ物は揚げたて直後は、「黄金色」でいい色しています。

これが時間が立ってくると、だんだん黒ずんだ濃い色に変わってきます。


からあげ棒、ななチキ、揚げ鳥、フライドポテトなんかはこの傾向が強いです。


ハッシュポテトはみずみずしさが無くなり、パサパサ感が出ます。

こうなるともう食えたもんじゃないです。


判別が難しいのが、アメリカンドッグとコロッケです。

アメリカンドッグはふっくら感がなくなり、固さが目に見えます。

衣がカチカチになったアメリカンドッグもめちゃマズいです。

コロッケは逆に色が薄くなってきますね。

ただコロッケは他の揚げ物と比べると、そこまで味に変化は出ないかなという感じ。


揚げ物はよーく見ると、時間が立っているものがわかります。

うまく見極めておいしい揚げ物を選んで下さいね。

僕はちょっと黒ずんで固くなったものも好きなので、このへんは個人差があるかもしれないですけど(笑)



<スポンサードリンク>

「揚げたてでーす」の声に耳を傾けよう


セブンイレブンでは揚げ物を揚げると、「〇〇揚げたてです!いかがでしょうか~?」と声掛けをする決まりになっています。

揚げたてが欲しいなら、この時に買うのが一番確実ですね。

店員としても声掛けした直後に売れると嬉しいので、揚げたて声がかかったら是非食べてみてください。



商品がなかったら店員に頼んで揚げてもらおう


揚げ物は冷凍庫に保管されているものを、

調理器で3分~6分

揚げることで販売できるようになります。

(他の品を揚げていたり、調理機の温度が上がっていない場合はプラス5分くらいかかります)


なので欲しい品が無かったら、店員さんに頼んで揚げてもらうのも手です。

遅くても10分くらいあれば出来ます。

そのぐらいなら待ってもいいよ、、って人、

よっぽど忙しくなかったら、全然対応できるので、ぜひ声をかけてみてください。



確実なのは電話で予約すること


たくさん揚げ物を買いたいときは、電話で予約すると確実です。

10分あればどんなものでも揚げられるので、20分前に電話とかでも全然間に合います。

さすがに1個買うために電話とかだとあれですが、4~5個くらい買いたければ電話して頼むと確実です。



不味い揚げ物を回避する方法

不味い揚げ物が販売されてしまう理由


コンビニで揚げ物を買うと、たまにめちゃマズい揚げ物に遭遇した経験ってありません?

僕もセブンで揚げ物を買ったとき、たまにマズいものに遭遇して萎えることがあります。


この不味い揚げ物が出てきてしまう理由なんですが、主にこれらです。

・忙しくて廃棄が出来ていない、忘れている

・廃棄が勿体ないのでそのまま残している


フライヤーはおにぎりやサンドイッチと違ってバーコードがないので、鮮度を過ぎていても販売はできてしまいます。

なので鮮度がずっと過ぎていても、お客さんの手元に渡ってしまう可能性があります。


揚げ物の鮮度は4時間~8時間と書きましたが、中には2時間過ぎていたり、ひどいともっと遅くまで残っているものもあるようです。

ほとんどは忙しくて廃棄が出来ていないのが理由ですが、中には店の損失になるのが嫌でずっと残している、スタッフの勿体ない精神で残している所もあります。


個人的には鮮度を過ぎても食べれないことはないですが、2時間も過ぎてしまうと、大分味が悪くなるかなと言う感じです。

これについては良くないことですが、きちっと管理するのが難しい状況です。

僕も期限が切れたら廃棄するようにしてますが、忙しかったりお客さんの対応などでどうしても遅れることはあります(泣)



夜遅くの揚げ物は注意すべし!


夜に揚げ物を買いに来るお客さんもいるので、それなりに残している所もあります。

だいたい夜21時~22時くらいまで揚げ物は残っているはず


売れ筋であるからあげ棒や、揚げ鳥、ななチキは残している事が多いです。

ただこの時間に揚げたてが並んでいる可能性はゼロです。


ほとんどは19時には揚げ物を打ち切るので、揚げてから2~3時間立ったものですね。

味は期待できないか、鮮度切れのものが混じっている可能性が高いので注意しましょう。


ただし焼き鳥は鮮度が8時間あり夜買うお客さんも多いので、夜12時ごろまで残っていることが多いです。

焼き鳥は時間が立っても味はそこまで落ちません。

夜に買うなら焼き鳥がおすすめです!



あまりにマズい時は返金や交換もあり。


揚げ物は基本鮮度内だったらおいしく食べれます。

ただあまりにも不味い時は、鮮度切れの可能性大です。

忙しくて手が回らなかった場合もありますが、

これについては100%セブン側が悪いです。


まずすぎる場合は返金や交換をお願いしましょう。

店員さんも鮮度問題はわかっているはずなので、了承してくれるはずです。




以上、揚げ物の選び方や判別方法について解説してみました。

揚げたてのフライヤーは本当に美味しいので、ぜひ買って食べて下さいね。



<スポンサードリンク>

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑